Podcast(ポッドキャスト)で局地的に活躍中のインターネットラジオパーソナリティー「パル内藤」のオフィシャルサイト。

南池袋に出来たばかりの豊島区役所新庁舎見学会参戦!

IMG_2552

実際には平成27年5月7日からオープン予定の豊島区新庁舎なのですが、先立って平成27年3月24日に豊島区新庁舎落成式があり、その翌日に新庁舎の内部が見れる見学会があるとの事。

一応、私も大塚に2年、池袋に1年住んでいる豊島区民なもので、ここぞとばかりに見学会に参加してきました。

ただ、見学会の時間というのが「午前10時~正午」という、夜型人間にはなかなかキツイ時間指定でしたが、なんとか起きる事が出来、無事到着。

かなり立派な建物で、10階(9階+屋上)までは新庁舎で、そこから上は住居エリアな模様。

入り口に入ると各階の案内などがありました。

IMG_2549

そして、見学会の受付をして、お勧めの見学ルートで新庁舎を散策。

IMG_2527

内部はなかなかの開放感、そしてデザインも綺麗ですよね。

IMG_2525

そして池袋といえば、「ふくろう」という事で、ふくろうグッズがたくさん展示してありました。

IMG_2535

廊下には絵画や写真などの展示もあり、ちょっとした美術館なんじゃないかと錯覚さえ覚えてしまします。

IMG_2526

区民の様々な手続きなどはこの窓口で行います、広くて利用しやすそうですね。

IMG_2538

区議会の議場などもかなり立派、豊島区をより良い街にしていく議論をいっぱいしていただきたいと思います。

IMG_2539

屋上に出ると、「豊島の森」というエリアなのですが、すごくたくさんの植物が植えてあったり、川が流れていたり、池袋というコンクリートジャングルと自然との調和を感じました。

この階から外階段で下に降りて行く事も出来、そこからはスカイツリーなども見え、都内を一望出来ます。

 

といった感じで、一通り回って、見学会は終了。

予定として5月7日からは、こちらの建物で様々な手続きをしていくという事で、今から楽しみですね。

ちなみに、また建物の建っている本庁舎跡地には、オフィスやシネコンなどが入るビルが建設され、分庁舎・公会堂跡地にはホールや、ボーカロイドのライブが楽しめる世界初の「ボカロ劇場」などが入る予定との事。

ニコニコ本社がパルコに来たり、ボカロ劇場を作ったり、豊島区攻めてるなぁw

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。